FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月14日  農塾日記

6月14日  農塾日記


入梅とは思えない真夏日にみまもられ
遠くは福井県から、本日も多くの方が参加されました。
またまた、農塾の駐車場はあふれてしまいました。

塾につくと、まだまだ田んぼへの水の量は心配な感じ。

21.6.14-1


水のこともあり遅れながら
塾長のお話しから6月の農塾がはじまりました。

みなぎる生命力をものがたる草
一面草おおわれたふしぎな畑を囲むように
皆話しをききます。

21.6.14-2

21.6.14-3


午前中まずは
(野菜のお世話)
・エンドウの横に種まきされたキュウリ(まわりの草刈+間引き+米油)
・玉ねぎ、ねぎ、キャベツ(草刈)
・里芋(草刈・間引き?・土寄せ・米油)
・リーフレタス(苗床)の移植
・にんじん、大根(草刈・間引き・米s油)
・インゲン(まわりの草刈+間引き+米油+支柱たて)
・トマト、ナス、ピーマン、しし唐((まわりの草刈+わき芽つみ)


(種まき、苗)
・かぼちゃ、豆、オクラ(種まき)
・さつまいも(苗植え付け)


草をかり
21.6.14-4

表面をけずり
21.6.14-5

種をまき
21.6.14-6
草をかぶせる




お昼ごはん

午後からの共同作業は、駐車場や塾まわりの草刈をしました。

3時すぎようやく田植え開始。


21.6.14-7

今年は苗の出来がよくありません・・
まばらにしか出てなくて寂しい感じ。
塾長みずから、佐藤農園用の苗を持ってきました。

21.6.14-10

苗床から苗を抜き取り、苗箱に1本1本乗せてゆきます。

21.6.14-8

田んぼに糸をひっぱつて、25センチ間隔で苗を植えていきます。
一列植えおわつたら、30センチ横に糸をはって植えます。

21.6.14-9

ポイントは、畑の苗と違い、水が溜まるように
ぐっと抑えて一段低くなるように植えます。


なんとか、今年も田植えが無事終わりそうです~。

10月に全国から見学に来られる方達に、
豊かな恵那の実りの風景をぜひ見て頂きたいものです。

*10月におこなわれます。「妙なる畑の会 全国集会」 の申し込みは
  まだまだ受け付ける事になりましたので、詳しくはHPをごらん下さい。
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

6月12日(土曜) 田んぼ 塾日記

本日は、田んぼの塾 のみひらかれました。


田植えは、日曜の塾の午後からだけだと毎年時間が足りないので
今年は前日の土曜日に、1日もうけられました。
私は、自宅にも田んぼがあるので、昨年まで作っていた塾の田んぼを
新しい方にお譲りし、記録にはげみました。


ちょうちょが飛び交う農塾の田畑
なんとも、いえない幸せな空気が今日も存在しております。

21.6.13-1


見事な、草原?(田んぼ)です。
まずは、

①畦や田んぼの草をのこぎり釜で刈ります。

②水路のチェックと田んぼへの水いれですが、

問題発生!!
水がきません。

山の上の共同用水路から、沢の水路(洞共同)をくだり
途中で農塾専用の水を分けてもらってます。
そこから、3~400mエンビ管と手掘りの水路を通って
塾の田んぼへと到着するのですが・・

21.6.13-3


結局、半日水路の補修と掃除

21.6.13-4



*お昼ごはんの後は、全国集会のミーティングをして水まちになりました。

結局、水がないため田植えは出来ませんでした。
うまく事が運ばないと、水の大切さを実感します。

明日の塾に望みをつなげます。


theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

かかし@

Author:かかし@
------------------------------
岐阜県恵那市東野の田畑にて

月に一度開かれる

「恵那自然農塾」にかよっています。

------------------------------

自然農とは・・・・

耕さない・草や虫を敵としない
自然の生命の営みにそった農なのです。

あるがままが・・いい気持ち・・。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
コチラが恵那自然農のHPです↓
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。