FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月14日 農塾日誌

3月の塾もはじまりました。

恵那ではまだまだ寒さは残っておりますが・・

待ちに待った春を向かえ、今年の畑での農作業もはじまりました。

22314


塾長のお話からはじまり

実演指導

●ジャガイモの植え付け
前もって、2つの畝を1つの大きな畝にした所(畝幅2.5m~3m)
に草を山盛りしてありました。
新しく畝上げ下場所では、種まきに不向きですが、
ジャガイモなら大丈夫。
大き目のジャガイモを2つに切り、かぶ間30㎝ 筋間60㎝ で植え付け。

22314-3


22314-2

22314-4



●リーフレタスの種まき
草を根元から刈り、苗床をつくり
種まき。

22314-5




お弁当の時間。

私は、子供の送り迎えで途中ぬけました。
(リーフレタスや杭つくりの写真をお願いして)


昼からは、杭づくり

22314-6

22314-7



・チエーンソーで杭の先をとがらせる作業

・鉈で皮むき作業

・太い杭を真っ二つに割る作業

と塾長指導の元、皆で協力して作業しました。
チエーンソーなど、初めての作業体験の人も・・終了にかけてなれてきました。

ふだんデスクワークが主の方など、
田舎に来ての体を使った共同作業の喜び。
後日、筋肉痛で・・
余韻を味わい楽しんでもらえそうです。


---------------------------------------------------------

4時半からは、

■第2回恵那自然農塾 漢方勉強会「古方漢方への誘い」が勝田さんによって行なわれました。

場所はまた、市民会館の会議室をかりて、会費500円=お茶やお菓子をいただきながら和やかなムードではじまりました。

農塾の後で疲れお腹も空いているであろうという勝田さんの心づかいで菓子パンまで用意してありました。

少し、一日の疲れので心地よくなりながらも・・・


分かりやすく、大枠を説明してもらえる勝田さんの話に皆聞き入ってました。

自然農と同じく、漢方も、大自然の中で
元々すべて与えられ「生かされている」という事につづいてゆくのだなあ・・。

と思わさせていただいた2時間でした。





*ご連絡なしに、どなたでもご自由に参加できます。
*詳しい案内は自然農塾HP→ 恵那自然農塾
スポンサーサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

かかし@

Author:かかし@
------------------------------
岐阜県恵那市東野の田畑にて

月に一度開かれる

「恵那自然農塾」にかよっています。

------------------------------

自然農とは・・・・

耕さない・草や虫を敵としない
自然の生命の営みにそった農なのです。

あるがままが・・いい気持ち・・。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
コチラが恵那自然農のHPです↓
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。