FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/9 農塾日記

この日は晴天に恵まれ、日中は暖かく気持ちの良い一日となりました。

午前中は畑で塾長から野菜の栽培について学びました。

◼︎エンドウの手入れ
本来は秋に種を降ろしますが、まだ間に合うようです。
草を株間に敷きます。
来月には支柱を立てます。

20140310184339a95.jpg


◼︎タマネギの手入れ
霜で苗が浮いているものがあるので、植え直します。
成育が十分でない場合、3〜4月までに補います。

⚪︎ジャガイモの植え付け
条間60cm、株間30cmで植えます。
植える場所の草を刈り、スコップで穴を掘ります。
種芋を適当な大きさに切り、芽が出る方を上に置き、土をかぶせます。
米ぬか、油かす半々を補い、刈った草をのせます。

20140310184341a8a.jpg

⚪︎ホウレンソウの種おろし
酸性土壌を嫌うため、自然に任せての栽培は難しいようです。
条まきとするため、草を刈り、クワで宿根草の根を切ります。
クワで溝をつけ1cm間隔で種を蒔き、軽く土を被せ、その上からモミガラをまきます。
低温でも発芽しますが、学びのため、竹を使い、寒冷紗を被せます。

201403101843428ee.jpg


午後からは全体作業で電柵の補修、山側からの鹿の侵入を防ぐためのネットを張りました。

20140310184343c85.jpg

その後、田んぼを学ぶ塾生で、苗床の準備を行いました。
まず草を刈り、外に出します。
次にスコップで溝を作り、土を出します。

20140310184407dae.jpg

草の種が残らないよう表土をクワで削ります。

補いで米ぬかを降り、その上からワラをかけ終わりです。
発酵まで約1ヶ月かかります。

20140310184417d8c.jpg

来月はいよいよ苗床に種を降ろします。

畑の作業も忙しくなりそうです。



スポンサーサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

かかし@

Author:かかし@
------------------------------
岐阜県恵那市東野の田畑にて

月に一度開かれる

「恵那自然農塾」にかよっています。

------------------------------

自然農とは・・・・

耕さない・草や虫を敵としない
自然の生命の営みにそった農なのです。

あるがままが・・いい気持ち・・。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
コチラが恵那自然農のHPです↓
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。