FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月13日 農塾日記

今月も過ごしやすい気候の中、塾が開催されました。
田畑の周りには野草が茂り、春の喜びを感じます。

午前中は畑で野菜栽培について学びました。

◼︎ネギの手入れ
⑴大株を抜き取り、根をバラします。
⑵葉の青い部分を切り、2、3本で植え直します。
⑶草を刈り、周囲に置きます。

20140417234957f4d.jpg

◼︎タマネギの手入れ
地力を必要とし、草に弱いので周囲を刈ります。

◼︎キャベツ苗の定植
⑴草を刈り、直径50cm程の穴を掘り、土をほぐして、盛ります。
⑵苗を乗せ、上から押さえます。。
虫が好むので、1ヶ月はネットを被すなど配慮します。

◼︎ダイコンの種まき
⑴15cm幅に草を刈り、鍬で表土を削ります。
⑵宿根草の根を切るため、鍬で耕し、鎮圧します。
⑶鍬の柄で列を作り、1列に5cm間隔で種を蒔きます。
⑷軽く覆土し、草を被せます。

◼︎サトイモの植付け
⑴植付ける場所の草を刈り、直径30cm、深さ20cm程の穴を空けます。
⑵土をほぐし、種イモを芽を上にして置き、イモと同じ高さの土を被せます。
⑶米ヌカと油粕を1:1で一握り補い、刈った草を被せます。


午後は全体作業として、田畑周囲にネットを張り、草を刈りました。
その後、お米の種まきを行いました。

◼︎お米の種まき
早生、中生、晩生がありますが、塾では早生と中生を使います。
種類は黒米、赤米、うるち米、モチ米などです。

⑴ワラをどけ、表土を浅く耕します。

⑵土をほぐし、板で押さえます。

201404172350165ca.jpg

⑶種を降ろし、均一の間隔になるよう置き直します。

2014041723501926d.jpg

20140417234950654.jpg

⑷草の種が混ざっていない土を覆土し、短く切ったワラを被せ、再び板で鎮圧します。

⑸鳥よけと保温のため、不織布で覆います。

20140417234954fa3.jpg

来月は草取りと水路整備の予定です。
暖かくなり、これからの生長が楽しみです。

スポンサーサイト
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

かかし@

Author:かかし@
------------------------------
岐阜県恵那市東野の田畑にて

月に一度開かれる

「恵那自然農塾」にかよっています。

------------------------------

自然農とは・・・・

耕さない・草や虫を敵としない
自然の生命の営みにそった農なのです。

あるがままが・・いい気持ち・・。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
リンク
コチラが恵那自然農のHPです↓
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。